【ご案内】12月7日(土) 刻みワークショップ 8日(日) 三和土ワークショップ

一宮の石場建て17 造園

お引き渡しから10カ月過ぎた一宮の石場建て、いよいよ小椋さんの造園工事が始まりました。
小椋造園植物  https://www.zooen-shokubutsu.com/

市街地の狭い敷地の中でも、家の中には風が通り緑を感じられる小さい箱庭を3つと、玄関先のお出迎えの庭の合計4か所の植栽。一段下の前面道路とのレベルを解消する為のアプローチ。

今回は、敷地の入り口にインターホンやポストや検針機を収納したBOXも設計させて頂きました。

設計するときは、窓の外には緑があると思って設計してます。
工事が終わった家も、緑が入ってはじめて生きてきますね。