8月25日(日) 茅葺きワークショップ

静岡の石場建て8 竹小舞

いよいよ竹小舞掻きの作業に入りました。
自然の素材である竹と藁が現場に積まれていると、現場のにおいがいいんですよね。
今回の建て主は、竹刈り・竹割・小舞掻きまで、職人さんと一緒に作業をされています。

伝統工法は、ホント穏やかな家作りですね。
こんな丁寧な作業を積み重ねることで、家に愛着がわき、永く住み継がれていくんです。

こちらは、1ケ月前に行われた構造見学会の様子です。
今回も建築関係の方がほとんどでしたが、いろんなお話をお聞きする事ができ良い時間になりました。このような機会を下さった建主様、ありがとうございました。